ラッキーバンクの口座開設方法

2017/02/09

ラッキーバンクの公式サイトからの新規口座開設方法です。

■ 公式サイトはこちらから
⇒ 全案件不動産担保で安定のラッキーバンク

申請から完了まで稼働日で3日程。

難しい事は何もありませんでした。

1)同意書のダウンロード
「口座開設」をクリックすると先ず出てくるのがこの画面です。

・利用規約
・個人情報取扱同意書
・電磁的方法による書面の交付同意書
・リスクの確認及び投資家表明事項
・取引約款
・契約締結前交付書面
・匿名組合契約約款

これらをダウンロードして同意します。

ダウンロードしていないと同意できませんので、全部ダウンロードしてください。

2)投資家登録
以下の内容を入力(選択)します。

・お客様の収入・資産状況
・お客様の投資経験
・当サービスにおける投資に関して

3)基本情報の登録
以下の情報を入力します。

・ログイン情報
・お客様の基本情報
(住所、ログインパスワード、秘密の質問など)
・勤務先情報(無職でも可)
・銀行口座情報登録

ログイン情報は別の紙に控えて、無くさない様にしましょう。

上の3つを登録したら投資家申請が完了しますので、公式サイトからログインします。

4)書類送付
ログインして、マイページの画面から「書類送付案内へ」をクリック

・本人確認書類(運転免許証、パスポート、住所の書かれた公共料金領収書など)
・登録口座の預金通帳(ネットバンキングも可)

をスキャンor写真に撮って、添付して送信をクリック。

5)書類審査
ラッキーバンク側で送付した書類を確認。

サイト上では「書類の確認に3営業日程掛かる場合がある。」と記載があります。

実際は申請の翌日か翌々日には確認終了し、簡易書留のはがきが発送されると思います。
(月曜日の昼前に申請を行い、水曜日の午前中に簡易書留を受け取りました。)

6)簡易書留受け取り
投資家承認キーが記載された簡易書留が送られてきます。

不在の場合には郵便局へ取りに行くか、時間を指定して再度発送してもらう必要があります。

7)投資家承認キーを入力
公式サイトからログインし、簡易書留に書いてある「投資家承認キー」を入力します。

待ち時間ゼロで、投資家承認キーの照合が完了。

指定されたラッキーバンクの銀行口座へ投資資金を振り込めば、投資可能になります。

ラッキーバンクの銀行口座は三井住友銀行なので、三井住友銀行の口座を持っている人はちょっとだけ振込手数料が安くなるかもしれませんね。

■ 口座開設はこちらから
⇒ 全案件不動産担保で安定のラッキーバンク

-ラッキーバンク